ホームページ公開後にすべきこと

ホームページ公開後にすべきこと

公開日:2018/2/26
 最終更新日:2022/3/23

  • ホームページ作成大学運営

ホームページは公開して終わりではなく、初公開してからがスタート。作成する時以上に愛情を込めて、こつこつと更新してホームページを大事に育てる必要があります。

今や誰もがホームページを簡単に持てる時代、ビジネスでもプライベートでも、まずは世の中の人にあなたのホームページの存在を知ってもらい、広めるためのホームページを公開したら誰もが必ずしなければならない5つのことをご紹介します。


01Googleサーチコンソールに登録

Google Search Console(サーチコンソール)とは、Google 検索結果でのホームページの健康状態(マルウェアに感染していないか)の監視、ホームページに問題が発生した場合 Google から通知を受け取れたりできる Google の無料サービスで、ウェブマスターツールとも言われています。サーチコンソールに登録をしなくても、公開したホームページは Google の検索結果に表示されますが、登録すると Google にどのように認識されているかを確認し、検索結果でのホームページの状態を最適化できるようになります。

Googleサーチコンソール
https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja


02Googleアナリティクスに登録

Google Analytics(アナリティクス)とは、Google が提供するホームページのアクセス解析ツールで、基本無料で使えます。

Google アナリティクスでは、登録したホームページの訪問者の行動に関するデータがわかります。

「ホームページの訪問者数は何人か、訪問者はどこから来たのか、何の端末(スマホかパソコン)でホームページに来たのか、などのデータを計測することができます。

なお、アクセスをデータ計測するためにはトラッキングコードと呼ばれるJavaScriptのコードをページに埋め込みます。

BESTホームページでは1箇所に貼り付けると全てのページに挿入できるように、簡単に設定ができるようになっています。

訪問者がページにアクセスすると、このトラッキングコードが実行されて Google にデータが送信され、それを Google アナリティクスで計測しています。

なお、解析にはある程度のデータの蓄積が必要ですし、Google アナリティクスは高性能・多機能な分、初心者には使いこなすのが大変なものです。まずは、導入までを行い、ホームページへの訪問者が多くなってきたら、解析の仕方をマスターしていきましょう。

Googleアナリティクス
https://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/


03Googleマイビジネスに登録

会社や店舗の名前を Googleで検索すると、検索結果画面の右側に、企業・店舗の基本情報・写真・地図が表示されます。

Googleマイビジネスは、その情報を登録・管理できる無料サービスです。 Google の検索結果に、無料で最新のビジネス情報を掲載できます。

無料で店舗の情報が Google 検索結果や Googleマイマップに掲載できるだけでなく、利用者からの口コミを管理できたり、最新情報の掲載もできたりします。

必ずしも住所を表示する必要はありませんので、在宅や非店舗型ビジネスなどで店舗がない場合も活用できますので必ず登録しましょう。

Googleマイビジネス
https://www.google.co.jp/intl/ja/business/


04SNSでの更新情報の発信

SNSとは、Facebook、Twitter、Instagramなどに代表されるユーザー同士のコミュニケーションを主軸とした「コミュニティ型の会員制サービス」です。スマートフォンの普及で利用者が爆発的に増え、今や購買行動に大きな影響を与える存在となりました。

SNSは情報が拡散されやすく、広く認知してもらうのに有効なツールです。
ホームページの更新情報をSNSでも発信することで、より多くのユーザーに情報を届けられたり、ホームページの閲覧機会を増やしたりすることができます。

簡単に登録でき、無料で使えるので利用しない手はありません。


05ホームページへのコンテンツの追加

SEO対策は日々、Google のアルゴリズムの変更にともない変化しています。以前のSEOで主流だった他のホームページやポータルサイトに被リンクをつけて行う対策方法は廃れ、現在はホームページに掲載されているコンテンツの量や質が重要になってます。

やみくもにページを量産したり、ただコンテンツを追加しても評価を獲得できるわけではありませんので、その点はご注意ください。

あくまで訪問者や自社顧客の目線に立ち、訪問者や顧客が必要な情報を詳しくコンテンツに加えていくことで、コンテンツの質が上がり、訪問者からも支持され、検索エンジンからの評価も高まるのです。そのためには、常に最新の情報に更新して、新しい情報を追加することが重要となります。

せっかく公開したホームページ、古いコンテンツを最新の情報に修正したり、新しくコンテンツを追加するための時間を少なくとも1か月に1回は設けて、コツコツとホームページを育てていきましょう。

― この記事を書いた人 ―

ホームページ作成大学運営

ホームページ作成大学運営

3万サイト・30万ページの提供実績を持つホームページ制作会社が運営。成果の出るホームページ作成・運用ノウハウを初心者の方にも分かりやすくお伝えします!


関連記事



― Let's Share! ―

早い!安い!かんたん!中小企業にぴったりのBESTホームページ


専門知識不要!たった3分で充実したホームページを作成できます

初期費用0円、月額6,490円(税込)からご利用いただける中小企業におすすめのホームページ作成サービス。

安価でありながら、効果的な運用を支援する機能が満載!
30,000件の制作実績とノウハウにもとづき、115業種に渡って最適なコンテンツ(文章・画像など)をご用意。

質問に答えていくだけで、業種や目的に合ったホームページがあっという間に完成します。
今なら15日間無料体験実施中!ホームページの作成が初めての方も、ホームページのプロが導入をサポートいたしますので、安心してご利用ください。