リフォームのホームページ制作に必要なポイントから制作会社の選び方まで徹底解説!

リフォームのホームページ制作に必要なポイントから制作会社の選び方まで徹底解説!

公開日:2022/4/28
 最終更新日:2022/4/28

  • ホームページ作成大学運営

「リフォーム業のホームページはどう作ればいいの?」
「制作会社に依頼したいけど選び方や方法がわからない・・・」

リフォーム業のホームページ制作を任された方の中には、上記のような悩みを抱えている方も多いでしょう。

そこで今回は、リフォームの業のホームページ制作に必要なポイントと、制作会社の選び方について徹底解説します。
本記事を参考にして、満足のいくホームページを仕上げていきましょう。


01リフォーム業のホームページを作成するポイント

見切り発車でホームページを作成すると、何を伝えたいのかわからず、デザインもイメージしにくい曖昧なものになりがちです。

効率よく成果の出やすいホームページにするには、事前に準備や決めるべきポイントがいくつかあります

特にリフォーム業は競争の激しい分野なので、どれだけホームページで自社の特徴や強みを出していけるかが勝負です。

リフォーム業のホームページを作成するポイント

そのため、ホームページの設計段階から時間をかけて、自社の優位性を見つける必要があります。

ここでは

  • デザイン
  • 自社の強み
  • メニュー・料金について
  • 作業の流れ

の重要性について解説してまいります。
ホームページ制作前に明確にしておき、今後の流れをスムーズなものにしていきましょう。

1-1.デザインを決める

リフォームはデザインを評価してもらう業種だからこそ、ホームページにも反映させるべきです。
また、ホームページ全体のデザインがそのままプロモーションになるので、自社ブランドのイメージと合わせながら構築していきましょう。

デザインする際に意識することは、主に以下の6つです。

  • ファーストビューでインパクトを与えられているか
  • 自社の強みや特徴を伝えられているか
  • 自社ブランドや世界観が表現できているか
  • 安心感や信頼感が伝わるか
  • 親しみやすさがあるか
  • ユーザーの見やすさに配慮されているか

ホームページを開いて、読み進めるかどうかを決めるのは最初の3秒とされています。
そのため、ファーストビューで自社の強みや世界観を駆使してインパクトを与えましょう。

また、お客様の声や実績を掲載し、安心・信頼のある会社であることも伝えるべきです。

ただし、あまり堅苦しいデザインになると、依頼へのハードルが高くなるため、親しみやすさのバランスも考えましょう。

そして、上記全てを含めて、ユーザーが見やすい設計になっているかも考慮してください。
ホームページデザインはWeb上の会社の顔・名刺になるため、時間をかけて構想を練りましょう。

1-2.競合に勝つための内容を構築する

競合に勝つためには、デザインだけに重点を置くと失敗するケースが非常に多いです。
デザインだけにこだわるとユーザーの見やすさ・使いやすさが欠けてしまいます。

あくまでホームページはリフォーム依頼をしてもらうのが目的なので、デザインとコンテンツのバランスを意識する必要があります。
ホームページに挿入すべきページやコンテンツについては、以下の記事を参考にしてください。

ここでは、掲載コンテンツの中で意識すべき3つの項目をピックアップしてご紹介します。

自社の強みをアピール

自社の強みを明確にしてアピールすることは、自社を選ぶきっかけになります。

リフォームを検討しているユーザーは、自社ホームページに訪れたからといって、すぐに依頼はしないでしょう。
同じような会社と比較をして、ユーザーの理想に近い方を選ぶはずです。

競合と比較した際に自社を選んでくれる要因が、自社の得意分野や強みになります。

ショールームで実際の商品が見られる、耐震・耐熱を考慮したリフォームが得意など、自社の強みは必ずアピールしましょう。

メニューや料金を掲載する

どのようなメニューがあるのか、料金はいくらなのかもユーザーにとって大切な要素です。

リフォームをする際に、多くの方はおおよその予算を決めています
料金やメニューが不明瞭だと、問い合わせや予算内でやりくりするイメージがつかず、手間が増えて依頼をしなくなる可能性が高いです。

ユーザーの手間を解消する、誠実さをアピールする意味でもメニューや料金は掲載しましょう。

作業の流れも紹介

リフォーム作業の流れを紹介するのはユーザーに安心を与える上でも大切です。
どのような工程で進み、どのくらいの期間がかかるのか、基本的な流れを紹介しましょう。

また、リフォームを依頼したいユーザーのスケジュールを立てやすくなるメリットもあります。


02自社でホームページを作成するのが難しいときは

自社でホームページを作成するのが難しい場合は、プロに依頼するのが一番です。

ホームページ制作会社は、イメージ通りのデザインに仕上げてもらえるだけでなく、コンテンツ制作も依頼できます
デザインだけでなく文章や画像の用意が難しい場合でも依頼できるので、

  • ホームページに関わる全てを依頼したい
  • 運用・更新は自社で行いたい

など、要望によって会社を選び分けましょう。

自社でホームページを作成するのが難しいときは

03ホームページ制作会社を選ぶポイント

ホームページ制作会社を安さだけで選ぶと、簡易的なデザインや完成後のフォローがないなど、後から不満を覚えるケースも多いです。

では、ホームページ制作会社をどのようにして選べばいいのかについてですが、

ホームページ制作会社を選ぶポイント
  • 円滑にコミュニケーションが取れるか
  • リフォーム業の制作実績が多いか
  • 得意分野が自社の希望と合致しているか

上記ポイントを意識しましょう。
では、それぞれのポイントについて解説します。

3-1.リフォーム業の制作実績が多いか

リフォーム業のホームページ制作に多く携わっていれば、集客や成約につながりやすいデザインを把握していることになります。
打ち合わせ時に業界の事情や用語も理解してもらえるため、制作実績が多い制作会社かも確認しましょう。

制作実績だけで選ぶなら、リフォーム業を専門に引き受けるホームページ制作会社も視野に入れておくべきです。
制作会社のホームページを見ると「制作実績」という項目からデザインや実績を確認ができます。

3-2.円滑にコミュニケーションが取れるか

ホームページだけでは見えにくい部分ですが、担当してくれる方が円滑にコミュニケーションを取ってくれるかもポイントです。

  • 返事が遅い
  • 要望を聞いてくれず一方的に提案される場合が多い
  • 専門用語ばかりで理解できない

上記のような担当者なら注意すべきでしょう。

自社のイメージに合わせて、満足のいくホームページに仕上げられるかは、担当者との相性も関係します。
もし、担当者とのやりとりで気になることがあった場合は、遠慮なく制作会社に意見しましょう。

3-3.得意分野が自社の希望と合致しているか

制作会社によって得意としている分野は幅広いです。

  • スタイリッシュなデザインが得意
  • インパクトや注目を集めやすいデザインが得意
  • 顧客管理・アクセス解析などのシステム実装が得意
  • ホームページ公開後の集客支援が得意

何を得意としている制作会社なのかは、ホームページを見ればわかります。

また、ホームページを見て強みがわかるのは、自社でも同じようにデザインしてくれる信頼の証拠です。
それを踏まえて、上記のように自社が希望しているデザインやシステムを得意としている制作会社かどうかも判断基準にしましょう。


04ホームページ制作会社の相場も把握する

ホームページ制作会社に依頼するにあたり、費用相場も把握しておくべきポイントの1つです。

費用相場がわかると自社で用意する予算も組みやすく、複数社の比較から安い・高い理由も理解しやすくなります。

ページ数やデザイン、実装するシステムによって大きく異なるものの、シンプルなホームページ制作は20万〜50万円が相場です。

ホームページ制作会社の相場も把握する

もし、10ページ以上かつオリジナルデザインでホームページ制作を依頼するなら、100万円〜200万円はかかります。

自社がどのぐらいのクオリティに仕上げて欲しいのかを明確にして、ページ数やシステムをもとに相場を把握しておきましょう。


05ホームページ制作を依頼するならBESTホームページへ

リフォームのホームページ制作を自社で行いたい企業様におすすめなのが、弊社で提供している「BESTホームページ」です。

おすすめする理由は大きく3つあります。

1. HTML&CSSの知識不要でホームページ制作できる
2.運用・更新が簡単で自社管理しやすい
3.初期費用0円で利用可能

ホームページ制作を依頼するならBESTホームページへ

BESTホームページは質問や好みのデザインを選択するだけで手軽にホームページが完成するのが最大の特徴です。
「ホームページ制作には知識が必要だから・・・」と悩む必要がなく、すぐにでも始められます。

手軽さを追求しているため、ホームページ完成後の運用・更新のしやすさも魅力です。
コンテンツの追加や画像の変更を制作会社に依頼する時間と金銭的コストを削減でき、自社の好きなタイミングで運用できます。

手軽さに加え充実した機能をラインナップし、初期費用0円・月額税込6,490円から利用可能です。

  • 予算をかけずにホームページ制作を検討している
  • 社内にホームページの知識を持った人間がいない
  • 早めにホームページを制作・公開したい

以上に該当する企業様は、ぜひ弊社の「BESTホームページ」をご検討ください。


06まとめ

今回はリフォームのホームページ制作に必要なポイントや、制作会社の選び方について解説しました。
ホームページを制作する以上は、集客や依頼にまで結び付けたいものです。

だからこそ制作する際はポイントを意識して、成果の出やすいホームページに仕上げていきましょう。

― この記事を書いた人 ―

ホームページ作成大学運営

ホームページ作成大学運営

3万サイト・30万ページの提供実績を持つホームページ制作会社が運営。成果の出るホームページ作成・運用ノウハウを初心者の方にも分かりやすくお伝えします!


関連記事



― Let's Share! ―

早い!安い!かんたん!中小企業にぴったりのBESTホームページ


専門知識不要!たった3分で充実したホームページを作成できます

初期費用0円、月額6,490円(税込)からご利用いただける中小企業におすすめのホームページ作成サービス。

安価でありながら、効果的な運用を支援する機能が満載!
30,000件の制作実績とノウハウにもとづき、115業種に渡って最適なコンテンツ(文章・画像など)をご用意。

質問に答えていくだけで、業種や目的に合ったホームページがあっという間に完成します。
今なら15日間無料体験実施中!ホームページの作成が初めての方も、ホームページのプロが導入をサポートいたしますので、安心してご利用ください。